日光旅行中のフランス人女性が自殺の可能性?残されたメモの内容にない華厳の滝とは?

ニュース

日光を旅行に来た、フランス人
の女性ベロンさんが未だ
見つかっていないとの報道が
ありました。

また、新しい情報によると
ベロンさんの残したメモの内容が
不可思議であるとのこと。

そこでベロンさんの自殺の可能性
と残されたメモについて、華厳の滝
の場所や心霊スポットの噂について
も調査してみました!

ベロンさん未だに行方不明

日光へ旅行で訪れていたフランス人
の女性、ベロンさん36歳が未だに
行方不明という報道がありました。

ベロンさんが行方不明になったのが
29日からなので、10日以上経った
ことになります。

捜索は続いているようですが、
手がかりはつかめてないそうです。

ベロンさんはいったいどうなって
しまっているのでしょうか?

Sponsored Links



これまでの経緯を簡単に
説明しますと、
ベロンさんは先月27日に来日。

日光の他にも東京や京都などにも
観光に訪れる予定だったそうで、
その後、今月の15日にフランスへ
帰国する予定でした。

28日から日光のホテルに
宿泊していたベロンさんですが、
29日の午前10時頃にホテルの
スタッフが姿を見たのを最後に
行方不明となっています。

フランス人には、日本のファンも
多いそうで、日本の文化をみるため
来日される観光客がいるそう。

その中でも日光は、京都に並ぶほど
人気があるということです。

次に不可思議なメモの内容について
です。

Sponsored Links


不可思議なメモの内容とは?

宿泊していたホテルに残された
ベロンさんのメモには、
日光で訪れる予定であった観光地
が多数書いてあったそう。

東武ワールドスクウェアや日光江戸村
など有名な場所とあまり知られていない
ような観光地までメモされていたと
いいます。

ベロンさんのこの旅行に対する
思いは大きかったのでしょうね!

しかし、このメモには不可思議な点が
あるのです。

それは、
マニアックな観光地まで記されて
いるメモの内容に、
日光といえばとても有名な
日本三大名瀑の一つ、
「華厳の滝」や「中禅寺湖」の名前が
記されていないのです。

Sponsored Links



華厳の滝と中禅寺湖は心霊スポット、
自殺スポットとしても有名らしいです。

ちなみに、白糸の滝や湯ノ湖などは
書いていたそう。

有名な観光地がギッシリ記されて
いるメモになぜこの華厳の滝と
中禅寺湖がなかったのでしょうか?

まさかとは思いますが、自殺という
可能性も0ではないようにも感じて
しまいます・・・

そんな少し不気味な噂がある
華厳の滝。

いったいどのようなところなの
でしょうか?

調べてみました!!

華厳の滝の場所と噂は?

名前 華厳滝(けごんのたき)
所在地 栃木県日市
落差 97m
滝幅 7m
華厳の滝は栃木県日光市にあり
落差97mもある滝で、
日本三名瀑の一つとして
有名な観光地となっています。

日本三名瀑とは、
華厳の滝の他、霧降の滝、
裏見滝のことを指します。

Sponsored Links



滝から下へ流れる水量は
平均3トンほどで、多いと
100トンにもなるとか!!

自殺の名所というのは
本当のようです。

理由は、
明治36年に一高生の藤村操という
人物が「巖頭之感(がんとうのかん)」
という遺書を残し、投身自殺したとの
こと。

この藤村操に影響を受けた人たちが
自殺を相次いでしたため、
自殺の名所といわれるようになった
のだとか。

遺書の内容がこちら

悠々たる哉天壤、
遼々たる哉古今、
五尺の小躯を以て比大をはからむとす、
ホレーショの哲學竟(つい)に何等のオーソリチィーを價するものぞ、
萬有の真相は唯だ一言にして悉す、曰く「不可解」。
我この恨を懐いて煩悶、終に死を決するに至る。
既に巌頭に立つに及んで、
胸中何等の不安あるなし。
始めて知る、
大なる悲觀は大なる樂觀に一致するを。
出典 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E5%8E%B3%E6%BB%9D

この遺書を読んだことで感化され、
自殺を試みた人たちが185名ほど
いるのだとか。

うち、40名が死亡。
残りの人は警察に止められたの
だそうです!

ということで、この記事を読んだ
方がおかしな気をもたないよう、
巖頭之感の訳した表記は載せないで
おきますね笑

華厳の滝の場所は、東武バス日光の
中禅寺温泉駅で降りて徒歩5分の
場所にあります。

ちなみにベロンさんかが宿泊
していたという噂のホテルから
華厳の滝までは、車で40分ほど
かかりそうです!

Sponsored Links


ネットの声

Sponsored Links


まとめ

現在も行方不明中のベロンさん
ですが、未だ発見されてないと
いうことで多くの人が心配
しています。

メモの内容から、まさかとは
思うような事態も想像してしまい
ましたが、そのようなことになって
いないことを切に願います。

それではまた。