南粕谷保育園(女児やけど入院)の担当職員は誰?名前や顔画像と今後の対応は?

ニュース

愛知県の知多市にある
「私立市立南粕谷保育園」で、
女の子の園児にスープが
かかったことでやけどし、

入院
したことが報じられました。

そこで今回は、南粕谷保育園
で大やけどして入院した女児の
担当職員が誰なのか、名前や
顔画像と今後の対応について
調査してみました!

愛知県知多市の保育園で園児がやけど


愛知県の知多市にある保育園
「知多市立南粕谷保育園」で、
1歳8ヶ月の女児に給食の
スープ(70℃)がかかったことで
火傷し、入院したことが報じられ
ました。

事故が起きたのは、
先月、7月18日だそう。

火傷した部分は顔と体という
ことのようで、保育士が園児の目を
離した隙にスープの鍋に手を伸ばし、
熱いスープがかかってしまったとのこと。

Sponsored Links



その後、女の子は入院しました。
期間は1週間だったとのことです!

体には今でもやけどの
跡が残っている

そうで、園児は違う保育園に通うことに
したそうです。

この内容どう感じます?

自分の子供がやけどした原因が
目を離してたからなんて言われても
納得出来るわけがありません。

お金払って通わせてるんですよ?

他の保育園ではこのような状況に
なっていないことを切に
願います・・・

ほんと、保育園に子供を預けて
安心して働けなくなってしまいます
よね・・・

これに対して知多市は、
女児の保護者への謝罪が継続されて
いるということで事故についてすぐに
公表はされていなかったそう。

なぜ、すぐに公表されなかったので
しょうか?

このようなトラブルが起きた場合、
迅速に対応するのが道理というもの
だと思いますよね。

Sponsored Links


事故が起きた知多市立南粕谷保育園とは?


所在地:知多市南粕谷本町3丁目88番地
電話番号:0569-43-3628
保育時間
平日:早朝 7時00分~8時00分
平常 8時00分~16時00分
延長 16時00分~18時00分

土曜日:早朝 7時00分~8時00分
平常 8時00分~12時00
延長 12時00分~16時00分
対象児:0歳~5歳

知多市南粕谷保育園は、愛知県
知多市
にあり0歳から5歳までを
預けることが出来る保育園です。

施設は、トランポリンやトンネルが
置いてあるプレイルームや、
遊戯室、保育室などがあります。

園庭は遮光ネットを張っている
そうで、夏の暑さ対策としています。

保育室はこのように分けられて
いるそう。
5歳児 ・・・やま
4歳児 ・・・にじ
3歳児 ・・・ほし つき
2歳児 ・・・こあら
0、1歳児 ・・・うさぎ

Sponsored Links



どうやら、今回事故があった
女児のクラスは、

うさぎ組
ということになりそうですね!

うさぎ組の人数の情報を調べることは
出来なかったのですが、一般的に
1歳児のクラス人数は、
15人くらいが普通のようです。

ちなみに、子どもの年齢によって
「保育士の配置基準」というのが
違います。

国が定めている保育士の配置基準は、
・0歳児が3人に対して保育士1人~
・1、2歳児が6人に保育士1人~
・3歳児が20人に保育士1人~
・4、5歳児が30人に保育士1人~

このように年齢で全く違うのが
わかりますね!

小さい子の方が面倒を見るのが
大変ということでしょうね!

Sponsored Links


やけどした園児の担当職員の名前は?

次にやけどした園児の担当職員
の名前について調査して
みました!!

しかし、残念ながら一般の職員の方と
いうことで名前は公表されていないよう
です。

先程ご紹介した通り、おそらくですが
クラスに2名または3名の担当職員が
いたことと思いますが、
今後、名前の発表はあるの
でしょうか?

やけどした園児の担当職員の顔画像は?

次にやけどした園児の担当職員の
顔画像についてです。

こちらも同様、名前が公表されて
いないということで、
現段階では調べることが出来ません
でした。

新しい情報が入るのを
待ちましょう!

Sponsored Links


今後の対応は?

市は事故を謝罪するとともに、市内の保育園に対して、ワゴンを教室に入れないようにするなど、安全対策を指導したということです。
出典 https://www2.ctv.co.jp/news/2018/08/07/17599/

今後の対応についてですが、
知多市幼児保育課に所属している
鰐部久也課長は、
今回の事故に対しての責任を重く
受け止めているそう。

対策としては、
園児が給食を運ぶワゴンを教室に
いれない、近づけないようにする
ということです。

皆さんはどう思います?
対策というか、当たり前なことの
ような気もします・・・

1歳の女の子が危険予知など出来る
筈もないですし、もっとしっかり
面倒を見てもらえないと怖くて子供を
預けることなんて出来ませんね。

ネットの声は?

Sponsored Links


まとめ

1歳8ヶ月という、小さな女の子が
大やけどしてしまった今回の事故。

非常に痛ましい出来事となって
しまいましたね。

保育士さんという仕事は大変だと
聞くことがよくありますが、
相手は好奇心旺盛で危険なことなど
なにもわからない赤ちゃんです。

しっかり面倒をみていただきたい
ですね。

それではまた。